梅小路蒸気機関車館へ行って来ました

2018年10月6日

 
この日は久しぶりに有給休暇を取って、梅小路のほうへ家族で行く事に。京都水族館もいいとは思うのですが、今回はこちらに行ってみる事にしました。特に私は電車や機関車のマニアではありません。

普段から子供が良く電車のおもちゃで遊んでいるので、喜ぶかなと思い来てみました。しかしこの日はあいにくの雨。。。近くのコインPに車を停め1、2分歩くと到着しました。

 

梅小路蒸気機関車館

正面の入口は旧二条駅舎が使われているようです。入場券を入ってすぐ左にある券売機で購入。子供は小さいので無料でした(笑)入ってすぐの場所には模型やジオラマが等が並んでおり、蒸気機関車の歴史がわかるようになってます。

 

ロケット号(1829年 イギリス)

世界最初の鉄道で走らせる機関車を決める競技会で優勝したSLのようです。最高速度は46キロとか。1/8スケールの模型ですが、細かい部分まで良くできてますね。

 

SLたち

入ってスグの博物館的な所をまっすぐ、奥へ行くとSLがたくさん並んでる場所があります。これは菊の紋章があるので、確か「お召し列車」だったと思います。

 

D51

私でも知っている「D51」。蒸気機関車の代名詞みたいな汽車ですね。

 

運転席

これは「D51」ではないですが、何台かのSLには階段がついていて、運転席なども見る事ができます。実際座ってみましたが、ほとんど前は見えてない感じですね(笑)スグ横には石炭を放り込む釜がありますし、今の電車とは快適さでは雲泥の差がありそうです。

 

休憩所

SLに実際乗れるとのことで、切符売場までいきましたが、まだ時間が早いようでした。。。毎日3回乗れるようで、この日は最終は15:30。それまで近くにあった休憩所に行きましたが、平日のためか誰もいませんし、売店もあいてませんでした(笑)

 

自販機のポテト

休憩所にはポテトや焼飯、たこ焼きなどの、自販機があったので、ちょっと腹ごしらえ。

 

喫煙所

休憩所の近くには喫煙所がありました。入館客の入れる場所の一番奥です。。。

 

スチーム号

そうこうしているウチに、この日最後のSL乗車です。最初はバックで進み、梅小路公園付近まで(500mぐらい)を行って、そのまま折り返してもとの位置に戻ります。スピードはかなりゆっくりで、梅小路公園を走ってる自転車のオッサンに抜かれました(笑)時間にして10分ぐらいでしょうか。

SLの汽笛も何回か鳴らすのですが、この汽笛はいい感じですね~!雰囲気でます。でも見所は列車降りた所の、ターンテーブルをまわるSLでしょう。

 

ターンテーブルをまわるSL

マニアではない私が見ても、なんとなくターンテーブルをまわるSLが見所のような気がしました。

 
もう大分前に走らなくなったSL。私が子供の頃ももう走っていませんでした。。。今回は子供が喜んだらと思って行ったのですが、当の子供敷地内にあった公園の砂場のほうが良かったようです(笑)

しかしSLは今の電車とは比べ物にならないぐらい、無骨な感じで子供より大人の自分のほうが楽しんだような気がします。一度は行ってみるのも良いかもしれませんね。