2016年 みなくさまつりに行ってみました

2018年9月16日

 
この日は休日。南草津駅周辺で「みなくさまつり」なるものが開催されるとのことでしたので行ってみることにしました。ただ子供がどこかに遊びに行ってなかなか帰ってこなかったのでお昼も過ぎた頃に出発。出遅れてしまいました(笑)南草津駅の東口のロータリーは通常通り車も通れるようになっていましたが、西口は完全に封鎖されています。

今回で6回目となるようで会場は4つに分かれていました。会場1は南草津駅西口のロータリー。会場2は少し離れた銀行などある通りを車両通行止めにしている場所(通り名は分かりません)。会場3は駅に隣接するフェリエの5階のようですが今回は訪問出来ていません。後はロータリーにある特設ステージとなっていました。ではまずは西口ロータリー周辺へ行ってみることに。

 

南草津駅西口にはたくさんのテント類が

駅西口ロータリーです。たくさんのテントが並んでおり、色々なお店が並んではいるのですが、13時半過ぎで飲食系のお店はほとんど売り切れ。。豚汁なんかもありましたが、具が無くなって汁とおにぎりをセットで販売されていました(笑)しかし、ロータリーを出て西へ行くとそちらの道路も封鎖されており、ここはたくさんのお店が並んでおり、食べ物もありました。

 

こっちの通りはたくさんのお店が並んでいます

こちらの大通りも封鎖されており、焼きそば、お好み焼き、唐揚げ、カレー丼、牛タン丼、串焼き、クレープなど様々なお店が並んでいました。また緑と白のテントではスイーツのお店が複数出ており、「スイーツグランプリ」なるものが開催されていました。グランプリ用のスイーツを買うと投票券が貰えるようで、美味しいと思った時は投票箱に入れるシステムらしいです。見た感じでは私もお店に行ったことがある「エナ・チョチョッ」は既に売り切れていました。

他にはチンドン屋さんが出ていたり、通り沿いにあるカフェ?には結構な行列が出来ていました。今回はこの沢山あるお店の中から子供もラーメンが食べたいというので、こちらのお店を選んでみました。

 

美食屋 かなでの黒とんこつ角煮ラーメン

「美食屋 かなで」というお店が提供されている黒とんこつラーメンです。こちらのお店は調べてみると駅東口側にある居酒屋さんのようです。早速並んで注文しますが、メニューは写真のようにとんこつ、チャーシューメン、角煮、塩の4つ。今回は角煮を注文することにしてお金を払い、割りばしだけもらい横の受け取り場所に並びます。

出来上がりは早い感じでしたが、何やら注文と作った順番が合わないのか店員さんが右往左往。。自分のものであろうと思うラーメンも出来上がっていましたが、少しの間放置されていたので「早く頂戴、麺が伸びる」と心の中で思っていました(笑)

ラーメンの方ですが具材はメインの角煮、チャーシュー、ネギ、味玉、マー油、何やら魚粉のようなものとなっています。チャーシューは角煮とは別に1枚ありますがちょっと安っぽい印象。角煮はやや食感はカタメでしたが味もしっかり染みておりまずまず。麺は細麺でやはりちょっと柔らかめになっていました。スープの豚骨は弱い印象ですがマー油の風味がかなりの助けになっているような気も。トッピングの味玉はもっと半熟が好みかな。紅ショウガは風味が強すぎて臭みの無い豚骨には必要ありません。

 

デザートにはこれを

デザートには目についたこのプリンを購入。「アントネッラおばあちゃんの濃厚プリン」と書かれたプリンで1個200円だったかと。こちらのお店は調べてみるとかがやき通り沿いにある「ロ・スプレンドーレ」という(十二分屋草津店と同じ並び?)イタリアンのお店の様です。

サイズは小さいですがなかなか濃厚。一番下にはカラメルのようなものあり、これはもっとデカいサイズのものを食べてみたいですね。お店ならあるのかな?

 

一番離れたところには消防車なども

通りの駅から一番離れたところには消防車や地震の体験車?なども置かれていました。水の入った消火器で的に当てる消火器体験のようなコーナーもあります。

また駅ロータリーの近くにある特設ステージではなんかのアイドル?のような若い子が歌って踊っていましたが、良く分からないので見ていません(笑)

 
今回は第6回のみなくさまつりに行ってみましたが、なかなか規模もありお店もたくさんで来年も行ってみようかなと思えました。ただアルコールが全然置いていなかったように思うのですが、最近のお祭りはそうなのかな??ちょっと寂しかったので駅近くのコンビニで1本だけ買ってひと休み(笑)天気もギリギリまでもって良かったです。


スポンサーリンク


スポンサーリンク