台風の影響のため前倒しで検討されるようになったが

先週末に台風24号がまたもや関西直撃。今回は前回の台風とは違って私の住んでいる地域では思った程ひどくはありませんでした。

※写真はイメージです

 
9月4日の21号も大変な被害が出て、いまだ復旧のメドも立たなかったり、木が根こそぎ倒れてそのままになっている公園などもあります。

※写真はイメージです

 
前回の台風の時もそうでしたが、JRなどは早くから運休を決定。大雨の時も始発から運転見合わせなどもされていました。前回の台風も非常に強い風が吹く台風でこの決定は大変良かったと思いますが、電車にて通勤されている方たちは出勤が出来ず休むことに。

※写真はイメージです

 
これはこれで良いのですが車通勤や会社に近く徒歩や自転車の場合は出勤していました。しかし前回の台風の被害を考えると例え車でも徒歩でも自転車でも非常に危険。その時も昼になりようやく帰宅指示が出ましたが、帰り道は車が浮きそうなぐらい強い風にあおられるし、物は飛んで来るしで非常に危険でした。

会社としては人がいないと仕事が成り立たないのかもしれませんが、何かあってからでは遅いんですけどね。。電車などが運休して強制的に出勤出来ないという状況も必要なのかもしれません。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク