WordPressテーマ「LION MEDIA」のに更新日付を表示させるカスタマイズをしてみた

当ブログやメインのブログ「masaの食べ歩き記録」に使用しているテーマ「LION MEDIA」には更新日付が表示されません。今回はその更新日付を表示させるためのカスタマイズをしてみました。

更新日付はあった方が良いか?

記事を公開後、修正することもあると思いますが、修正した日付で保存してしまうのもひとつ方法かと。しかしこの記事が”最初はいつ公開され”その後”いつこの記事は更新された”という表記があった方が見て頂いてる方にも親切かと思います。

と言うことを踏まえて記事公開日の横に「更新日付」を表示出来るようにカスタマイズします。

 

完成はこんな感じで

完成はこんな感じで表示しようと思います。公開日の横に更新日を表示しています。

 

子テーマのsingle.phpに追加

ワードプレスの管理画面より、「外観」→「テーマの編集」からLION MEDIAの子テーマを選択し、「個別投稿(single.php)」をクリックして編集画面を開きます。編集前にバックアップを取った方が安心です

コードを挿入する場所は上記画像ではちょっと見にくいので、下記に記載しておきます。

 

<!– タイトル –>
<div class=”singleTitle__heading”>
<h1 class=”heading heading-singleTitle u-txtShdw”><?php the_title(); ?></h1>
  <ul class=”dateList dateList-singleTitle”>
  <li class=”dateList__item icon-calendar”><?php the_time(‘Y.m.d’); ?></li>

(ここにコードを記載します)

  <li class=”dateList__item icon-folder”><a class=”hc<?php if (isset($cat_meta[$cat_id])) { echo esc_html($cat_meta[$cat_id]);} ?>” href=”<?php echo $cat_link; ?>” rel=”category”><?php echo $cat_name; ?></a></li>
  <?php if(has_tag() == true) : ?><li class=”dateList__item icon-tag”><?php the_tags(”); ?></li><?php endif; ?>
</ul>

 
上記の間に挿入するコードはこれ。

 

最後に「ファイルを保存」をクリックして保存すると完了です。

 

表示はされるが。。

最初の完成形の画像の様に表示はされますが、公開日と同じアイコン(カレンダー)で分かりにくいと個人的には思ったので、このアイコンを変更しました。変更方法はちょっと手間がかかるので、こちらの記事を参考にして下さい。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク