会社のコピー機での印刷よりも印刷ネット通販で

2019年1月3日つぶやき印刷, ネット通販

仕事の方でチラシの作成などもしているのですが、かなり前だと会社の複合機などで印刷をしていました。

しかし、部数が少ないなら問題無いですが、部数が多いと紙代、トナー代などの消耗品代が高額になってしまいます。そこで会社の方でも6,7年ぐらい前からはネット通販の印刷をお願いするようになりました。注文は大して難しくも無く基本は、

1.印刷会社のHPにログイン
2.印刷するサイズを選択
3.印刷する部数を選択
4.印刷が完了する日数を選択
5.折加工などのオプションを選択
6.原稿を入稿する

 
といった流れです。

※写真はイメージです

 

印刷するサイズや形状は?

印刷できるサイズは形状はかなり豊富で、名刺などの小さなサイズからA0やB0といったポスターサイズまで何でもあり。形状もチラシやポスターだけでなく、パンフレット、書籍、回数券の様なものでも可能で世間一般で見かけるものなら何でも揃っている印象でしょうか。

 

印刷可能な部数は?

印刷可能な部数ですが、1部(私も実際にポスターで頼んだことがあります)から数十万部と幅広く対応。ただ枚数が少ないよりも多い方が1枚の単価は安くなっていると思います。

 

印刷が出来上がる日数は?

会社によって7営業日とか10営業日といった出来上がる日数の基本があります。その基本から納品を早めると価格はもちろん上がるのですが、当日発送といったスゴイ設定(入稿締め切り時間はありますが)も可能です。

※写真はイメージです

 

オプションも豊富

印刷後のオプションも豊富で折加工やミシン目加工、角丸加工、孔開け加工などその他たくさんのオプションを付けることも出来ます(有料)。私自身が良く使うのは折加工。A3サイズで原稿を作成して長辺2つ折りにしてもらうと見開きのA4サイズのチラシが出来上がるので良くお願いします。

 

原稿の作成と入稿

原稿は自分で作成する必要がありますが、印刷会社によってはデザイナーに依頼(もちろん有料)することも可能です(依頼したこと無いですが)。また印刷サイズや形状に応じてテンプレートもかなりの数を用意されているので、それをダウンロードし作成することも可能。テンプレートもイラストレーターやフォトショップはもちろん、Office系のソフトにも多数対応されています。

注文も入稿もネットで完了。支払いは代引きで払って終わり。印刷会社からは注文時や入稿時、実際に印刷に入る時、発送する時にメールが来るぐらいですが、印刷上の問題がある時はメールもしくは電話連絡があります。ただデザイン上のミス(誤字脱字)などは見てくれませんので自己責任となります。

肝心の印刷料金ですが、例えばA4サイズ(両面カラー)1000部だと5000円ぐらい(基本の印刷日数で)。オプションや代引き料金も含めると変りますが、もちろん紙代も含まれており光沢もある用紙なので安っぽくは見えません。部数が多いほど、会社の複合機で紙代やトナー代を使って印刷するよりはずっと安くあがりますね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
最後に会社でお願いしている印刷会社さんは下記のところがほとんどです。印刷会社さんは他にもたくさんありますが、こちらの2社は京都に本社があるのでお願いしています。

2019年1月3日つぶやき印刷, ネット通販

Posted by まさ