京都水族館に行って来ました

2019年2月11日

この日は用事があり、有給休暇取得。お昼過ぎには用事も終了し、せっかくなので、今更ながらですが、こちらに言ってみる事にしました。

 
京都水族館です。この日は雨が結構降っていますが、水族館なら関係ないのでいいですね。

 
まず、ここのメインになるのでしょうか?オオサンショウウオをトップに見る事ができます。なんか、岩とかに同化してる感じで、ほとんど動かないので、ちょっと地味な感じです。。。

そういえば、この水族館の一番最後には売店があるのですが、オオサンショウウオのぬいぐるみを買うと、レジで店員さんが大きな声で、「オオサンショウウオのぬいぐるみをご購入頂きました!!」

みたいな感じのことを言っておられました。自分の前の客が買われてたので、知ったのですが、これはちょっと恥ずかしいかもしれません(笑)

 
次に行ったのはアザラシのコーナー。目の前でビュンビュン水中を泳いでるのが見れます。上の画像は水槽の一部が飛び出ていて、そこにアザラシが浮いてきます。このアザラシ、何回かここに浮いて来て、観客サービスがかなりいい子のようです。

 
さらに進むと、大水槽のブースが。照明をかなり落としてあるので暗いですが、エイやカラフルな魚がはっきりと浮き出され、まるでクリスチャン・ラッセンの絵のように見えます。

 
次へ行くとペンギンのブース。イマイチ元気はありません。スグ近くで見る事ができますが、みんな目をショボショボさせて、眠そうでした(笑)

 
こちら最大のイベントは、このイルカのショーでしょうか。時間的にはそんなに長くはないですが、かなり近くでイルカが飛び上がる所が見れるので、座席は近いほうが迫力ありそうです。なお、ショーが開催される時間帯は決まっているようです。

 
ショーが終わった後、無料でハロウィンのランタンを作れるコーナーがありました。疲れて眠いのか、ほとんど子供は作ってませんでした。

 
最後の売店前には広場があります。この日は雨が降っていたので、こちらは歩いてません。

 
平日で雨だったので、結構空いてました。しかし個人的に感じたのは、ちょっと入館料が高い印象。(大人2000円 3歳以上の子供600円)正直、もう一度行くかと言われたら、どうかな???イルカのショーはもう一度見てみたい気はしますが。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク