ルクセリタスでページの表示が非常に遅くなったので調べてみたらここが原因だった

WordPressトラブル, ルクセリタス

こちらのサイトおよびメインのサイト「masaの食べ歩き記録」ではワードプレスのテーマとして「ルクセリタス」を現在使用させてもらっています。

このテーマ、非常に表示も早く、細かいところまでカスタマイズが出来、かなり気に入っていたのですが、数日前(GW明けくらい)から下記の様な現象が発生していました。

 

【現象】
トップページより各記事のタイトルをクリックしてページを表示しようとすると、15秒くらいかかってようやく表示される

 
それはもう、かなりイライラするくらいの遅さ(笑)

 

原因を考える

GW明けくらいに気付いたのですが、それまでは特に問題なく表示されており良い具合にPVも伸びていたので、この現象は正直イタイ。。。案の定、PVも落ちて収益までに影響し始めたので原因を考えることに。(GW中ならもっと早い対応が出来たのに。。)

まず考えたのはプラグインの影響

以前にスマホで検索窓に文字が入らない現象が発生した時はプラグインが原因でした。そういった経緯があったのでプラグインを疑ったのですが、特に新しいプラグインも入れていないし、更新は多少あったかもしれないですがどれが最近更新したか覚えていない。。ということでひとつひとつ停めては確認してみましたが、現象は改善されず。

 

次に考えたのはテーマ

こちらのサイトもメインサイトも同じテーマ「ルクセリタス」を使用しており、どちらも同じ現象が発生していたので次にテーマ自身を疑ってみました。早速、一度全く違う以前使っていたテーマに変えてみると、これが普通に表示。ここでテーマが原因なんやなあと判断し、テーマの再インストールやCSSのチェック等を行ってみましたが改善せず。。

 

ルクセリタスの設定を見直し

ルクセリタスの設定自体を見直しますが、さあ、どこから見直せば良いのか全く見当が付きません。取り敢えず、一番”クサそうな”部分と思った、「高速化一括設定」を確認してみることに。

左のメニューにある「Luxeritas」をクリックすると設定項目が表示されるので、その中から「高速化一括設定」をクリック。

 
まず最初に試してみたのが、一度リセットしてみようと思い「初期設定」ボタンを押して保存してみました。(もともとは「推奨設定」で運用)

 
すると、普通に表示

もう一度「推奨設定」に変更して、後はひとつひとつの項目をチェックしながら調べてみると原因はここでした。

 

原因はSNSカウントキャッシュ

高速化一括設定の下の方にある「SNS カウントキャッシュ」を設定する部分。”SNSカウントキャッシュする”にチェックを入れていたのですが、これを外すとキチンと通常の速さで表示されました。

 
そう言えば最近(いつからか忘れましたが)、Facebookのカウントが表示されていないなあと思っていたのですが、その辺りも関係しているのかもしれませんが調べていません(笑)また時間があったら調べて追記しようと思います。

取り敢えず解決して良かった。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

WordPressトラブル, ルクセリタス

Posted by まさ