Googleアプリの機能のひとつ「Discover」からのアクセスのお話

2019年5月26日アフィリエイトdiscover, Googleアプリ, Google砲

一般的に自サイトにアクセスアップを考えるなら、やはり検索エンジンからの流入を増やすといったことになるかと思いますが、最近アクセス解析などを見ていると、ふと気づいたことがありました。

 

急にアクセスが増えた

リアルタイムの解析を見ていると「参照元」がgoogleになっているアクセスが立て続けに表示されていることに気付きました。


上の画像はとある日のアクセス解析のキャプチャですが、ジリジリと低空飛行していたPVが15時台くらいに一気に増加。その後も高い位置をキープしており(リアルタイム表示のため22時頃はゼロになっています(キャプチャしたのが22時ちょうどくらい))、しばらく同じ状況が続いていたので結果、1日のPV数も平均と比べても倍以上に

しかもほぼ同じ記事へのアクセスで、最初は「記事に書いているお店がテレビとかで紹介されたのかな?」くらいにしか考えていなかったのですが、何やらそんな雰囲気でも無い違和感を覚えたため調べてみることに。

 

サーチコンソールで確認

流入を調べたかったのでサーチコンソールにあるデータを色々確認しているとアクセスが増加した日と重なっているデータが記載されていた、「Discover」なる項目を発見。まずはこれが何なのかを確認。ネット上を調べてみるとこちらのサイトで分かりやすく説明されていました。

上記サイトを良く読ませてもらうとDiscoverとはGoogleアプリの機能のひとつということが分かります。

 

Discoverの機能

Googleアプリについては個人的にスマホで検索する時はChromeしか使っていないのでインストールしていませんでした。ブラウザと同じ様に検索が出来るGoogleアプリですが、その中にある機能のひとつが「Discover」で、Googleのヘルプを見てみると下記の様に書かれていました。

Discover を使用して、興味のあるトピックの最新情報を受け取る

お気に入りのスポーツ チームやニュースサイトなど、興味のあるトピックの情報を検索せずに表示できます。出典: Google

 
設定することにより、自分の興味のあるジャンルだけを表示したり、興味の無いものは表示させないなどといったことが出来る便利な機能で自分でも試してみましたがなかなか良いかも。

結果的にサーチコンソールで確認すると、今回のアクセスはこの機能を利用した人たちからのものであることが分かりましたが、ただこのDiscoverからのアクセスは一時的なもの。しかし自分のサイトを知ってもらう機会には必ずなるかと思いますし、定期的に表示されれば全体的なアクセス増加に繋がるかもしれません。また感覚的なものですが、記載は1日程度では無いかと思われます。

 

どうしたら表示されるのか?

ホントにこれだけ増えるならどんどん表示して頂きたいと思いますが、いったいどうやったら記載されるのか?

先に参考にさせて頂いたサイト様にも様々な記述をされていますが、結局のところテーマ(トピック)とタイトルをちゃんと決め、コンテンツもしっかりとしているといった当たり前の部分がキッチリしていれば記載されるのかもしれません。また、書かれていたのが「一度“Discover”に掲載されると、その後の記事も載りやすくなる」という部分は大変興味深いですね。確かに私のサイトもサーチコンソールで確認すると定期的に記載されているのが確認出来ますので。

しかしGoogle砲のチカラはスゴイですね(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

2019年5月26日アフィリエイトdiscover, Googleアプリ, Google砲

Posted by まさ