「ポツンと一軒家」面白い番組とは思うのだが、プライバシーとかの部分が気になる話

2019年8月13日つぶやきポツンと一軒家

日曜日の夜は我が家でも必ずと言って良いほど、「ポツンと一軒家」のチャンネルに合わされています。

 
私個人も山奥に行く道が好きで、10年以上前に仕事で京都の北部を担当していた時は「この道はどこに繋がっているんやろ?」と興味津々で車で走っていた記憶があります。大概は行き止まりでバックで戻らないとダメな目に合ったりしていたのですが(笑)

当時はグーグルマップやストリートビューも無かったの(と言うかスマホも無かった)で、もの凄い不安とワクワク感がありましたね~。

 
※ポツンと一軒家のサイトはこちら

 
この記事を書いている時点で、次の最新の放送は2019年8月18日。上記サイトでは「次回予告」としてYouTubeの動画が載せられていますが、場所は”山梨県”とだけ紹介されており、これだけでは場所がどこかは特定出来ません。しかし動画の冒頭には衛星写真をズームアップして行く部分と該当の一軒家の衛星画像が載っています。

実はこれだけの情報があれば場所が特定出来るんですよね。。実際、今回の山梨県の一軒家の場所を自分で探してみたのですが、土地勘のない私でも10分もかからないウチに特定出来てしまいました。(スグ近くに寺院がありました)

※写真はイメージです。番組とは関係ありません。

 
一軒家に登場する住人の方のほとんどはお年寄りが多く、気前よく番組スタッフを迎え入れてくれますが、いつも気になるのがプライバシーの問題

番組を見ればもっと場所を特定しやすくなりますし、さらに住人の方のお名前やここに住んでいる経緯なども放送。週に何回かしか来ていないとかなどの情報が出ているのもまずい気もします。

 
住人の方と番組スタッフとのやり取りも温かい感じが多くついつい見てしまう番組ですが、世の中良い人ばかりでは無いので悪用されたりしないのかとも心配してしまうのも正直なところ。余計な心配かもしれませんが、住人の方が今まで通りに平穏に暮らせればなあと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

2019年8月13日つぶやきポツンと一軒家

Posted by まさ