Windows10の標準アプリをPowerShellを使用して削除する方法

PC関連, 備忘録Windows10, 標準アプリ, アンインストール

今回はWindows10に標準搭載されているアプリを削除したいことがあったので、その方法を記載しておきます。

 

PowerShellでコマンドを入力

まずはPowerShell(管理者)を起動して下記のコマンドを入力します。なお、これを行うことで現在ログインしているユーザーからアプリが削除されます。

Get-AppxPackage [アプリ名] | Remove-AppxPackage

 
[アプリ名]に削除したいアプリ名を入れるのですが、アプリ名を取得するには下記のコマンドで可能。

Get-AppxPackage | Sort-Object Name | Select Name

 

 
このコマンドでアプリ名を取得することが出来るのですが、どれが何のアプリなのか判別するのも難しい場合もあるかもしれません。

 

削除例

例えば「フォト」を削除したい場合は下記の様になります。

Get-AppxPackage Microsoft.Windows.Photos | Remove-AppxPackage

 

 

アプリ別に記載(一部のみ)

【Xboxを削除】

Get-AppxPackage Microsoft.XboxApp | Remove-AppxPackage

【フォトを削除】

Get-AppxPackage Microsoft.Windows.Photos | Remove-AppxPackage

【ペイント3Dを削除】

Get-AppxPackage Microsoft.MSPaint | Remove-AppxPackage

【View3Dを削除】

Get-AppxPackage Microsoft.3DViewer | Remove-AppxPackage

【ボイスレコーダーを削除】

Get-AppxPackage Microsoft.WindowsSoundRecorder | Remove-AppxPackage

【Skypeを削除】

Get-AppxPackage Microsoft.SkypeApp | Remove-AppxPackage

【Peopleを削除】

Get-AppxPackage Microsoft.People | Remove-AppxPackage

【映画&テレビを削除】

Get-AppxPackage Microsoft.ZuneVideo | Remove-AppxPackage

【天気を削除】

Get-AppxPackage Microsoft.BingWeather | Remove-AppxPackage

 
他にもたくさんありますが、色々調べてみて下さい。また再度インストールしたい場合はストアからインストールすることが可能です。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク