Outlookのオフライン作業が解除出来ず、メールの送信も出来ない現象が発生したが解決!

今年に入ってこちらのサイトはずっと神社仏閣巡りになっていました(笑)ので、久しぶりにPC系の記事を書いてみました。

 
先日、間違ってOfficeのインストーラーを起動させてしまい途中で止めたため、その影響かOutlookが起動しなくなり、冷や汗をかいたことがありました。

 

現象は?

取り敢えず、再度インストーラーを起動して最後まで処理が進むと起動は出来るように。メールも受信していたので安心したのですが、いざメールを送信しようとすると「送信トレイ」に保存されるだけで何度「送受信」を押しても送信されない現象が残ってしまいました。

画面を良く見るとOutlookのところが何やら赤い×印が付いており、オフライン作業の解除が出来ていない様子。これを解決しようと色々調べましたが、後述の方法で解決することが出来ました。

 

解決方法

恐らくですがオフライン作業が解除されないために送信が出来ないと思われますが、それを解除するためのツールがあることが分かりました。ツールはOfficeをインストールしたフォルダにあり、例えばOffice2013であれば、

C:¥Program Files¥Microsoft Office 15¥root¥Office15

となります。

 
フォルダ内に「SCANPST.EXE」というexeがあるのでこれを起動します。

 
スキャンしたいPSTファイルを「参照」より指定しますが、その前にPSTファイルのバックアップは取っておいてください。ファイルを指定した後は、「開始」をクリックするとスキャンが始まります。時間的にはデータの量にもよりますが、数分程度でした。

 
スキャンが終了するとエラーが見つかるので、「修復」をクリック。これもそれほど時間はかかりませんでした。

これで完了です。実際にOutlookを起動してみると赤い×印も消えて通常の状態に戻っていました。

 
メールが送信出来ないという状態に陥ってしまいましたが、ツールを使用することで今回は解決することが出来ました。同じような現象になった方は一度お試し下さい。ただバックアップだけは必ず取得してください。当方では発生した不利益等などの責任は負えませんので

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク